ビーエムスタッフのおすすめ情報

スタッフおすすめ情報

第192回 「番外編 〜今年もジェフ愛の募金キャンペーンを実施しています!〜」

ステーキハウスB&M、そしてB&M Delicatessenのさまざまな情報をお届けしている「スタッフおすすめ情報」。今回はステーキハウスB&M大井本店と目黒店、池上店、戸越店、151A店が現在実施している「ジェフ愛の募金キャンペーン」についてご案内させていただきます。

2020年11月1日(日)から同年12月31日(木)の期間、ステーキハウスB&M大井本店と目黒店、池上店、戸越店、151A店では(一社)日本フードサービス協会が主催している「ジェフ愛の募金キャンペーン」に賛同し、同キャンペーンを実施しております。

『ジェフ愛の募金』とは

名称 「ジェフ愛の募金」
http://www.jfnet.or.jp/contents/jf_ainobokin/
主催者 (一社)日本フードサービス協会(略称JF:ジェフ)
趣旨(概要)

ジェフ愛の募金は1984年より、毎日たくさんのお客様とふれあうことのできる外食産業の特徴を活かした社会貢献活動の一環として、募金活動をスタートしました。

皆様のご厚意により集まった募金につきましては、障がいのある人々のスポーツを通じた社会参加の支援、世界で飢えに苦しむ人々への食糧援助や環境保全活動を行う団体等に寄付させていただいております。

実施場所 「ジェフ愛の募金キャンペーン」に賛同した全国のJF会員店舗 
期間 主に毎年11月1日~12月31日
ホームページ ジェフ愛の募金2020
http://www.jfnet.or.jp/contents/jf_ainobokin/
寄贈先団体
「スペシャルオリンピックス日本」
公益財団法人スペシャルオリンピックス日本は、知的発達障がいのある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。知的発達障がいのある方々をスポーツを通して社会に参加できるようサポートをしている組織です。 JFは、愛の募金による支援とともに組織の知名度アップに協力しています。
「すこやか食生活協会」
公益財団法人すこやか食生活協会は、目の不自由な方や高齢者の方にも外食を楽しんでもらうため、点字メニューや容器の改善・工夫を提案したり、録音テープによる食の情報 提供などの活動を行っています。また、高齢者の共食事業を実施し、"食"を通じての地域とのコミュニケーションにも力を入れています。
「国連WFP」
国連WFPは紛争や災害で飢餓に苦しむ人々への食糧援助や、環境保全・改善のための植林活動を行っている国際機関です。
JFは、募金の贈呈とともにWFPの認知度アップへの支援も行っています。
「国土緑化推進機構」
公益社団法人国土緑化推進機構は、日本の緑やきれいな水を守るため「緑の募金」を通して森林の保護や植林活動を行っています。世界的な環境破壊が深刻化する中、緑を大切にするさまざまな活動・事業にジェフ愛の募金 が使われております。

2019年に実施したジェフ愛の募金は総額22,694,124円となりました。キャンペーンに賛同し、募金下さいました皆様には心より感謝申し上げます。
2020年もぜひご賛同頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Copyright © B.M CO.,LTD. All Rights Reserved.