ビーエムスタッフのおすすめ情報

スタッフおすすめ情報

第186回 「B&M151A 〜今までありがとうございました〜」

ステーキハウスB&MやB&M151A、そしてB&M Delicatessenのさまざまな情報をお届けしている「スタッフおすすめ情報」。今回は2020年5月15日をもって閉店致しましたB&M151Aからお届け致します。

B&M151Aは2004年12月18日にステーキハウスB&Mの姉妹店としてオープンしました。

「B&M151A」とは

ステーキやハンバーグを中心に今日まで西洋料理を追及してきましたが、追求すればするほど「和の世界」の奥深さを知るようになりました。そして、和の世界にある茶会の心得、これこそが私達が目指す「志」と実感、店の名前を 151A (いちごいちえ)としました。

今日その日にご来店頂いたお客様とはまさに一期一会。 そのお客様に対して万事に心を配り、誠の心でおもてなしをすることを何よりも大切にしたいと思いました。

外食の仲間達と長年にわたり各地を巡り、確立してきた出会い(食材、人脈)もまた一期一会。 その出会いで得た命ある食材を、今日この日にご来店頂いたお客様にお出しし、おもてなしをすること、そして一期一会という苗木がやがて大輪の花を開くその日を楽しみに、お客様を心からおもてなしをしていくお店、151Aはそんなお店を目指しています。

店の様子

2004年12月当初は「しゃぶしゃぶ」そして「すき焼き」をメインに。2008年7月からは姉妹店ステーキハウスB&Mとは違うステーキやハンバーグメニューをメインとしたランチ営業を開始ししました。

ディナーメニューの一部

ランチメニューの一部

閉店の告知をさせて頂いて以降、多くのお客様から悲しみのとお礼の声を頂きました。B&M151Aは閉店致しましたが、B&Mという名前の店はずっと営業して参ります。ぜひ姉妹店ステーキハウスB&MとB&Mデリカテッセンをご愛顧頂けたらと思います。今まで本当にありがとうございました。これからもB&Mをよろしくお願いいたします。

Copyright © B.M CO.,LTD. All Rights Reserved.