ビーエムスタッフのおすすめ情報

スタッフおすすめ情報

第158回 番外編「ジェフ愛の募金へのご協力ありがとうございます」

ステーキハウスB&MやB&M151A、そしてB&Mデリカテッセンのさまざまな情報をお届けしている「スタッフおすすめ情報」。
今回はB&Mが2017年11月1日から12月31日までステーキハウスB&M大井本店と目黒店、池上店、戸越店、そしてB&M151Aで行っていた「ジェフ愛の募金」についてご案内したいと思います。

ジェフ愛の募金とは
名称 「ジェフ愛の募金」
主催者 (一社)日本フードサービス協会(略称JF:ジェフ)
趣旨(概要) 1984年より外食産業の社会貢献活動の一つとして開始。たくさんのお客様とふれあうことのできる産業の特徴を活かし、各店舗に募金箱を設置し、募金活動を実施。
集まった募金は障がいのある人々のスポーツを通じた社会参加の支援、世界で飢えに苦しむ人々への食糧援助や環境保全活動を行う団体に寄付し役立ていただきます。
寄贈先 スペシャルオリンピックス日本、すこやか食生活協会、国連WFP、国土緑化推進機構
期間 主に毎年11月1日~12月31日
ホームページ ジェフ愛の募金活動キャンペーン2017

実施した際に使用したポップ

左の画像は2017年に実施した際に使用したポップです。「ジェフ愛の募金」に賛同・参加した企業はこのポップを掲示し活動を行って参りました。

B&Mもこれに賛同・参加し、2017年はステーキハウスB&M大井本店と目黒店、池上店、戸越店、そしてB&M151A店にて募金活動を行って参りました。結果、9,594円もの温かいご協力を頂くことが出来ました。本当にありがとうございます。
皆さまよりお預かりした9,594円は2017年1月9日(火)にJFへ送金しました事をご報告いたします。

JFへ送金しました事をご報告いたします
画像クリックで拡大

(一社)日本フードサービス協会では参加企業から送金された募金を取りまとめ、スペシャルオリンピックス日本、すこやか食生活協会、国連WFP、国土緑化推進機構の団体に寄贈して参ります。寄贈時には改めて皆さまにご報告させて頂きます。

第158回 番外編「ジェフ愛の募金へのご協力ありがとうございます」

今回ご紹介させて頂いた「ジェフ愛の募金」は前述の通り毎年11月1日~12月31日に行っているキャンペーンですが、参加している企業によっては通年行っている場合があります(B&Mも通年行っております)。また、被災地支援のための義援金募金活動を行う場合もあります。

今は様々なところで募金活動が行われており、募金をしようと考えている人は募金箱やネットで、銀行でと様々な方法で募金を行うことが出来ます。
B&Mではお客様に対し口頭で募金のお願いをさせて頂くことはほとんど致しません。もし、今回のおすすめ情報をお読みいただき、この趣旨にご賛同いただけるようでしたら、ステーキハウスB&M大井本店と目黒店、池上店、戸越店、そしてB&M151A店のレジに設置しております募金箱にご支援を頂けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

Copyright © B.M CO.,LTD. All Rights Reserved.