日本フードサービス協会(JF)主催・産地見学会

店舗紹介

美味しい食材を求めて 日本フードサービス協会(JF)主催 産地見学会に参加して

  • 2013年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年

2013年10月 北海道産地見学交流会

今回は北海道十勝・帯広地域を訪問。土づくりや有機質の計画的な活用により、環境保全型農業を実践している生産者やグループの皆さんを訪ねました。

  • 半田ファームさんにてチーズの試食をさせて頂きました。
    半田ファームさんにて
    チーズの試食をさせて頂きました。
  • 大野ファームさんでは昼食としてステーキプレートを頂きました。
    大野ファームさんでは昼食として
    ステーキプレートを頂きました。
  • しんむら牧場さんでは放牧酪農の様子を見学させて頂きました。
    しんむら牧場さんでは放牧酪農の
    様子を見学させて頂きました。

B&Mが使用している北海道の食材はじゃがいも「キタアカリ」と温野菜で使用している「栗かぼちゃ」で、この食材は北海道から取り寄せをしており、そのほかにも時期によっては市場を通して野菜、たとえばブロッコリーやアスパラなどを使用しております。
北海道は食材の宝庫、今回であった食材も検討し、B&Mで使用していけるかどうかを検討したいと考えております。お世話になりましたみなさま、本当にありがとうございます。

2013年7月 福島県産地見学交流会

平成25年7月上旬、B&Mスタッフは「公益社団法人 日本農業法人協会」と「うつくしまふくしま農業法人協会」、「一般社団法人 日本惣菜協会」そしてB&Mが加盟している「一般社団法人 日本フードサービス協会(以下JFとします)」の共同開催による「福島県産地見学交流会」に参加しました。

  • トマトの栽培の様子
    トマトの栽培の様子
  • ふるや農園さんの豆苗
    ふるや農園さんの豆苗
  • 試食として出された「大根・小ネギと白身魚の蒸し物」
    試食として出された
    「大根・小ネギと白身魚の蒸し物」

今回はトマトやキノコ、ニンジンなどの栽培の様子を見学させていただき、夕方からは生産者や企業の方々との商談会、そしてその土地の食材を使った料理を試食させていただきました。

ところで、みなさんが一番気になるのは「大丈夫なの?」ということではないでしょうか。農畜産物はしっかりと検査を行い、安心安全であると認定した食材のみ出荷しているそうで、やはりこういう状況の中だからこそ、こういう検査はしっかりと行わなければならないと言っておられました。

今回の訪問に関しては「第105回 スタッフおすすめ情報」に詳しく掲載しています。
http://www.steakbm.com/staff/vol_105.html

2013年2月 鹿児島県産地見学交流会

今回は鹿児島県の鹿児島市、垂水市、鹿屋市を訪問させて頂きました。
鹿児島県といえば3S(桜島、焼酎、西郷隆盛)が有名ですが、野菜や畜産物、魚介類などが豊富な県でもあります。

B&Mでは市場や卸業者から鹿児島の野菜や牛肉を仕入れておりますが、産地、そして生産者の皆様の取り組みを見学させていただき、大変勉強になりました。

今回紹介して頂いた食材をB&Mで使用できるかどうか、検討していきたいと思っています。

  • 黒毛和牛の餃子「ぎゅーざ」。もちもちして美味しかったです。
    黒毛和牛の餃子「ぎゅーざ」。
    もちもちして美味しかったです。
  • メニュー提案で試食させて頂いた鹿児島の黒酢を使ったいかのマリネ
    メニュー提案で試食させて頂いた鹿児島の
    黒酢を使ったいかのマリネ
  • 朝食で頂いたかんぱちの漬け丼
    朝食で頂いたかんぱちの漬け丼
  • 葱畑
    葱畑
  • 2013年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年

Copyright © B.M CO.,LTD. All Rights Reserved.